FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
5月20日♪
「甘えられる関係」

これって実は
すごいことなのかもしれません。

今日は、4月からご依頼をいただいている
きょうだいのお宅での保育でした。

子どもは、5才でも
下に弟や妹がいると
その弟や妹を守ろうとします。

そのため
保育者に対して、試す行為や
バリアを張ったり
しっかりしなくては!!とがんばっています。

故に、甘える行為は出来ないのです。


それが、保育をはじめて1ヶ月半経って
おっぱいを触ってきたり
お尻を触ってきたり
ずーと抱っこしたり•••

スキンシップをして
甘えて来てくれるようになりました♪

寝かしつけるときも、手を握っています。

最初は、頭をなでなでするだけでも
嫌がっていたのに•••


やっと、信頼関係が出来てきたようで
うれしく思いました。


ママがいない時間
どれだけ子どもが安心して過ごせるかが
重要な保育

この信頼関係を大切にしたいです。

[2010/05/21 01:33] 訪問保育 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<<がんばってるんだなぁ | ホーム | お知らせ>>
コメント
--訪問ありがとうございます。--
お邪魔します。月星の母と申します。読んでいて、自分の長女とダブっと涙がでそうになりました。(最近、涙腺が弱っているんです)上の子ってケナゲですよね。そんな子が心ゆるしてくれたら、うれしいですよね。
[2010/05/21 12:30] URL | 月星の母 #- [ 編集 ]
--コメントありがとうございます♪--
上の子に我慢させないようにと思っていても
知らないうちに我慢してたり
がんばりすぎていたり•••
上の子の気持ちをしっかりと聞いてあげることは
とっても大切なんですよね。

私は、姪っ子の長女的性格に
涙腺が弱くなっています(汗)
まだ、叔母になっただけなのに(笑)
[2010/05/22 07:53] URL | あこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ataneya.blog12.fc2.com/tb.php/79-497020b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。